〜学生団体FaVo〜


「食・農業に興味のある学生の

プラットフォームを創る」

農業に興味がある学生が東京近辺から集まりました。

 

目的は人それぞれです。

しかし、

「食に興味があり関わりたい」

「農業が好きだから関わりたい」

 という思いは同じです。

 

大学で学んでいることもバラバラです。

農学、気象学、経営学、建築学...

しかし、

「現場を見てみたい」 

 「畑に行きたい」

という気持ちは同じです。

 

 

自分たちで現場に足を運び、

農業を全身で体感します。

  

朝4:00に起きて畑で汗を流し、

収穫が終わったら取れたもので朝ごはんを作り、

食べてくれる人を思いながら箱に詰める。

夕方は少し畑作業をして

夜は農家さんと語りながら贅沢な食事。

 

そんな体験を、

「様々な場所でしてみたい」

 「興味のある学生みんなでしたい」

 と考えています。

 

それを実現していくのは

私たち "FaVo" です。

農業体験「遠征」

FaVoのメインの活動。農家さんのもとへ農作業のお手伝いをさせていただきます。ただ、農作業をするだけではなく生産者の想いも体感します。

情報発信

第二の活動。知ったこと、経験したことをマルシェやFaVoカフェを通して伝えていきます。

知識の共有

生産者の目線、消費者の目線に触れた上で学生視点で農業を考えます。共有した知識や考えは次の活動につなげていきます。


新メンバー募集中!


学生団体FaVoではこれから活動を共にする1,2年生の新メンバーを募集しています!

 

農業に興味ある、田舎に行きたい、イベントを企画したい、

色んな人と関わりたい、などなど……

興味のある方は下のボタンからメッセージを下さい!

 

Facebook


Twitter



最新ブログ


沖縄遠征 美らいちご編

宮城農園の次は美らいちごにお世話になりました!我がFaVoの2代目代表の千晴さんの職場になります!

今回はアルバイト代をいただき、仕事を一緒にさせていただきました。FaVoではあまりアルバイト代をいただくことはありませんが
、これには千晴さんの「リアルな仕事」を知ってほしいというお考えでこのような形になったとお聞きして頑張らなきゃ!とより一層思いました。

仕事内容としては、いちごの土を入れる作業をしました。私達以外にも、琉球大学の学生さんやJAの方もいてみんなで土を黙々と入れていきました。ハウスの中で暑かったですが、土を入れるといういちごを育てる核の作業ができて良かったと思っています。

美らいちごさんは2年目でこれから!という勢いがある会社だと千晴さんにお話をお聞きしながら思いました。働いている方はとても温かくて、近くには綺麗な海もあり、空港の近くなのでお客さんとしても行ってみたいと思いました!笑
千晴さんには二日間お世話になりました。個人的にすごく考えが似ているところもあって、お話を聞いて勇気をいただきました。
またお邪魔させていただきたいです!今回は本当にありがとうございました😊🍓

東京農業大学 2年 唐川歩

続きを読む

【100年企業を目指す農家さんから人生100年時代の生き方を学ぶ】

9/17に日帰りでワタミファームさんにお邪魔してきましたー!!

今回は、農場の紹介や森づくり・堆肥づくりについて教えていただきました。

ワタミファームさんは、100年先の地球のことを見据え農業に付随するあらゆる産業に力を入れており、今までの自分の視野が狭かったことを痛感しました。

来年に向けて何か面白いことが一緒に出来そうだなと夢が膨らむ遠征でした!!

また、担当していただいた高木さんのキャリアに対する考え方がとても印象的で、
「仕事は、世間の言う正しい正しくないで決めるのではなくて、自分がやってて楽しい楽しくないかで判断した方が良い」と仰っていました。
人生100年時代の僕らは、時代によって流れゆく世間の評価よりも自分の軸を大切に生きていくことの方が大切なのだと再確認できました。

受け入れていただいたワタミファームさん、高木さんありがとうございました。

ps. 帰りに長年FaVoがお世話になっているアグリスリーさんのレストランへ行ってきましたー!!

アポ無しですみません。笑
最高でした。🍐

法政大学 森 優

続きを読む

みやぎ農園

沖縄遠征で、みやぎ農園さんに行ってきました。


初日は、ユニークな宮城会長から熱い会社説明を受け、鶏舎の見学、そして生姜畑の雑草取り、遮光ネット張りを行いました。
会社説明の中で印象的だったのは、鶏舎の土壌中に存在する大腸菌などの悪玉菌を排除するのではなく、その菌が必要としない土壌環境をつくるということでした。また、なんでも依頼を受け入れてやってみる姿勢、そして、情報を発信することで様々なネットワークを広げることができる、など様々なお話をしていただきました。


二日目の夜は、BBQで美味しいお肉を頬張りながら宮城会長と様々なことを語り合い、価値あるアドバイスをいただきました。目的と手段を明確にし、自分の軸を持つことが夢への実現へとつながり、自分の今すべきことが見えてくる。この言葉がすごく心に響き、これからの生活において大切な考え方だと思いました。


この三日間、雨が降ったり止んだりする中、楽しく遮光ネット張りの作業をする一方、自分と向き合う時間が多く、宮城会長からのお話、善也さんのお話、そしてFavoのメンバーと会話をしたことで様々な事を考えさせられました。このみやぎ農園さんでの遠征はすごく濃い三日間となりました。

東京農業大学1年 仲尾康

続きを読む